私(院長)の料理

寒いですね!

 

今朝は、仕事前に麺つゆを

お酒でとカツオ節と醤油と松の枝とラカントで作って、珈琲豆を焙煎して飲みました。

 

本を読みながらやったので

焦げました!

 

 

 

 

 

今ヘルシオオーブンレンジで、

魚のお鍋を、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルシオホットクックでうちの猫ちゃん達も食べる鶏の胸肉も蒸しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横にはアイリスオーヤマの

シェフドラムは炒める物や

少量煮物に働きまくっています。

 

 

 

両方とも、最近マイブームの松の枝を載せて、煮ています。

 

 

これから、バイタミックスで松葉ジュースも作ります。

 

 

 

 

 

火の側についていても、

本を読んでしまったりうっかり者なので、鍋の側で少し時間をかけて、コトコト煮るのは焦がすので

30年位はやっていません。

 

ほとんどが、電子レンジやオーブンで、あとはフードプロセッサーと食器洗い乾燥機も片腕

 

ほとんどを、機械任せにしてきました。

 

私の優秀な相棒

 

IHや大きなコンロは撤去して、小さな簡易コンロは一個だけ。

元々、珈琲焙煎を習うようになってから買いました。

 

あと卵焼きと、オムレツは

短時間だし、楽しいので

鉄の卵焼き&フライパンを使います!

 

あとはガスを使うのは、はかせ鍋。

短時間沸騰させたら、火を止めて放置プレイする鍋。

コレは今は使ってなくて

非常時用に置いてあります。

 

阪神大震災の時は、ガスは1ヶ月以上使えず電気だけ通じてたので電子レンジで使える圧力なべとはかせなべで、料理したりお風呂のお湯を沸かしたりして

助かりました。

 

昼は仕事で忙しいので

朝食を摂って、あとは

ランチは食べられたら食べる!位です

 

私は、以前住んでいた場所がコンビニ建設反対!という瀟洒な高台のニュータウンに住んでいたので、

・周りに店が無い!

・少しある小さなストアや生協買い物行くにも、坂を登り降りが必要

 

しかも職場兼自宅で

副院長&子育て&仕事と勉強で超忙しかったので、買い出しも行けず

 

庭で少しですが野菜を作ったりしつつ、あとは全部ほぼ全て3食自炊

 

買い出しも大変なので

大型冷蔵庫&大型冷凍車

も持って、冷凍車に色々作った料理も保存したり、

休みの日は、冬眠前の熊のようでした

 

阪神大震災の時は車で3分の場所は震度7の地域でしたが、高台が幸いしてほとんど被害はラジカセ一個落ちた位でした

 

今は、勝間和代さんがされているのをみて、数年前からヘルシオオーブンは二台置いて同時料理しています。シェフドラムのことも和代さんから、教えていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

色々独自に研究して下さるので、今では私の機械料理のメンター!と勝手に思っています❤

 

いつもありがとうございます!

 

土鍋は、和代さんが

ごはんをコレで炊いてたので、なるほど~!と買って

 

時々ごはんもヘルシオで炊いている土鍋です。

美味し過ぎて危険なごはんになるので、食べ過ぎにご注意です!

1台でもブレーカ落ちてたので、ここは電気屋さんと相談して、コンセント増やして落ちないように工事していただきました。

 

 

 

犬猫達のフードも作るので

いつも大活躍しています。

 

いつか忙しい私でも出来る

 

                    犬猫達の手づくり、簡単ご はんの本も出したいな!とも思っていますU^ェ^U(=^・^=)

こんな文章書いてる間も、

ヘルシオ君達は、モクモクと黙って料理してくれて

私の健康をサポートしてくれて、いつも機械さん達に感謝です!

 

皆様は、どうやってお料理されていますか?

続きを読む

温灸セミナーに参加してきました!

 

尼崎市のエコーペットビジネス総合学院の

温灸セミナーに参加してきました!

 

動物経絡温灸取扱者育成講座という

名前です。

すごい名前の付け方ですね。

 

今回のびわ温灸は、実は私は20年前位から

習って、自分と自分の犬にやっていました。

 

患者さんには、当時末期がんだった

介助犬のシンシアちゃんの飼い主さんに、教えてあげて、お家でやって少しでも、

しんどさが減るように、お渡ししてやっていただいことがあります。

 

当時は、別の動物病院勤務で、院内で

お灸の匂いがするのが、嫌でやりませんでした。

 

この会の主催者である石野先生は同級生で

この会で、7年位前に歯や皮ふのセミナーを

東京と大阪でさせていただいたことも

ありました。

 

今回は、私は今無観血刺絡療法=チクチク療法を犬猫にも拡めたいなと思っているので、びわ温灸をどうやって教えられるのかな?とびわ温灸のブラッシュアップも兼ねて参加してみました。

 

今回、モグサが残った時に再利用できるよう、

モグサの作り方もおしえていただけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨモギは、そもそも、止血作用があるそうです。

そして、モグサはそのヨモギをこういう風に燃えやすい枝などどけて、精油の力で加熱力がキツくならないようにして、利用しているそうです。

 

私は子供の頃、お転婆で外で怪我しても

薬草と教えてもらった草を揉んで、怪我をしても

両親が共働きで、おばあちゃん子でもあり

怪我をしたら、心配されたり遊ぶことを

止められたりすることが、嫌で

傷を水で洗って、薬草と聞いた草を当てて消毒して、傷が大き過ぎたら、卵の殻の裏の膜を皮ふの代わりにして、傷の手当をして、遊びを続行しました。

 

さすがに、太ももに自転車のスポークが刺さってできた1センチ位のえぐれた傷は、化膿はしなかったけど、大きなケロイドになり、

両親に見つかり、外科に連れていかれ、形成手術ですね!と言われましたが、大して見えないしそのままスルーしましたが、今考えても原始的だけど、傷の手当はナイスチョイス!と思っています。

さて、今回はお灸のアレコレ分類をならって、

覚えてたら良い、経絡や督脈とかツボを教えていただき、本を読むと大量なツボなので、大切な場所だけ教えていただき、スッキリしました。

 

御自分の犬を連れてきておられた飼い主さんの、、ワンちゃんは温灸をやってもらっていま。し

 

チクチク療法は、それさえもそんなに必要になくて

やはり、飼い主さんに拡めたいと思えました。

こうやって、飼い主さん達にお教えしたら良いんだな!ってアイデア満載で、とても勉強になりました

 

会場が、火を使い煙が出るからか、

エアコンかけてなくて寒かったので

自分が温灸したかったです!

 

こんな季節には、少しモグサの香りに癒やされてぴったりかもですね!

まずは、病院で温灸セミナーやってみようかな?

 

皆さん興味がある方おられますか?

ま、来年1月でも考えてみますね!

さむーい!

 

 

続きを読む

当院の仔犬のクララのアレルギーと耳が大変なことに!

続きを読む

食欲が無くなった動物には?!

 

 

 

 

 

 

他の犬のサイトで、デンプンのアレルギーか?おやつのジャーキーを食べて、果物やデンプンアレルギーがあるので、

ジャーキーのつなぎにデンプンが入っていたのか、そのアレルギーか?

吐いて食欲が無くなった高齢犬の飼い主さんが

食べて欲しいなと投稿されていたので

獣医師としてアドバイスしてみたので、その内容をここに

貼ってみます。

 

 

獣医師です。

今後のことも考えて、動物アレルギー検査センターで費用はかかりますが食物アレルギーを検査されてはいかがでしょうか?

ここの検査センターはリンパ球検査として遅延型アレルギーを検査出来るのですが、この検査センターは獣医アトピーアレルギー免疫学会の会長が検査センターをしているのもあり、私が獣医アトピーアレルギー免疫学会に入って15年位で、その素晴らしさも良く知っているので、飼い主さんにはこの検査センターしかオススメしていません。
学会では犬の8割が遅延型アレルギーと言われて、IgEの数値には現れないのです。
あと、この数値を読んで食事のアドバイスをするには、獣医アトピーアレルギー免疫学会の学会に入っている獣医師のいる動物病院を探してみてください。全国で200人位で少ないですが、学会ではこの検査センターの数値をしっかり読み込む勉強をするので、この検査がより活かせると思います。

あと拝見して高齢のように感じることと、脱水と水飲んでても食欲無かったりで電解質とかのバランスがなってそうなので、良かったら皮下点滴とかに行かれるのはオススメですが、もうされてるとか、行かれないなら、何かでとろみを付けてあげてみて下さい。
高齢になると、犬猫も人と同じように
唾液の分泌が減って口が乾いて食べづらいことを多数経験しております。
私は良く飼い主さんに、高齢者用のとろみ剤をオススメしていますが、葛粉とかでされる方もおられました。
当院に遠くから来られていた、元盲導犬の飼い主さんが、食欲無くなり、途中私の話しを思い出して、とろみを付けてあげたら食欲復活しました!とお話ししてくれたりしました。
あと、上をむかせて口の中に団子みたいにして入れてあげると、自分からは食べなくても、食べてくれたりします。
食欲戻りますように!

続きを読む

東京の栄養セミナーに参加してきました。

先週の日曜、東京であった、アリス動物病院の廣田順子先生が出された出版セミナーに参加してきました!

 

 

 

なんと、この栄養セミナー

元々定員が14名!

獣医師は講演の廣田先生以外の獣医師はナント6名でした

あとは、動物看護師や動物病院勤務者

獣医師が少なくてびっくり!しました。

勿体ない!

関西からの獣医師は私と大阪の水無瀬動物病院の鈴木先生だけ

 

司会の定真理子先生には

りえ先生の動物病院時代に、

当院で栄養セミナーをしていただいたことがあります。

定先生は色々栄養の本を出版もされていますから、ご存知の方もおられるかもしれませんね。

 

私は、動物の栄養と歯のセミナーを

西宮市の労働会館と、神戸市のホテルの2箇所で、確か土日連続でさせていただいたと思います。

いつやったのかを調べてみると

2016年2月14日でした!

飼い主さん向けは、定先生に

冬の美容と健康対策について!

魅力的なタイトルですね!

2日間連続とは大変だったと今は思いますが、定先生に改めて感謝です!

 

 

 

私は、歯のセミナーをした時に、

皆さんに感想をお聞きしたら、

歯周病で苦しんで、当院てま治療したヨークシャーの飼い主さんが

涙ながらに、当院で治療するまで

口が匂い、歯磨きも嫌がるようになっていたのに、

かかり付けの動物病院で「歯石はとってもすぐ付くから」とか「様子をみましょう」とか「動物のアメリカの歯科専門医は東京にしかいないから」と、何も治療も歯に詳しい動物病院も紹介してもらえ無かった経験をお話しして下さいました。このワンちゃんのかかり付けの動物病院は、残念ながら私の先輩の動物病院でしかも、私がアメリカの獣医歯科専門医の先生について勉強していたり、アメリカの獣医歯科学会でトレーニングしていたことも知っておられる先生でした。

でも、なぜ当院を紹介してこられ無かったかも理由は判るのです。

それは、歯石は除去されていたけど

当時は、私が何回も先輩の勤務獣医師さんに歯の質問をされても

まずは歯科レントゲンとプローブを買って、基礎的な歯周ポケットをプローブで測定し、歯科レントゲンを買って撮影と読影の練習するように

勧めても、「ずっと買って貰えない」とお聞きしていたからです。

なので、

 

歯周病には

①歯周病菌で歯肉の赤くなる歯肉炎と

②歯を支える歯槽骨や歯根膜が、歯周病菌で腐って融ける歯周炎

がありますが、

 

②の歯周炎はプローブと歯科レントゲンが無いと診断出来ないのですが

 

その先輩の動物病院には

プローブや歯科レントゲンを買う必要を、いくら私が説明しても買うこともせず、先輩は私に「歯が欠けたりした時の詰物とかを、勤務医に教えてやってよ」と言うだけで

勤務医さんからは、「歯科レントゲンを院長は、必要ないよと買ってくれないんです」という話しを聞いていたのです。

学生時代から知っていた親しい先輩で、私が歯科を勉強していたことも1番知っていた方でした。

私はアメリカの歯科専門医は流石に取ろうとも思ってはいませんでしたが、小動物歯科研究会のレベル4を終わった位では、私も紹介は迷ったかもしれませんが、何十年もアメリカの獣医歯科専門医さんの病院に通って勉強したり、アメリカの獣医歯科学会に行っていたことも知っておられたはずなのに、飼い主さんにそんなことを言っていことが残念で、そして無念でなりませんでした。

 

 

きちんと歯周炎を診断出来る状況でないのに、そとから見える歯石をとっておられたので、歯科の詳しい獣医師に紹介も出来ない状況だったからです。

 

それは、獣医師の保身以外の何ものでも無いことだと思えました。

 

その方は、その時の悲しくどうしたら良いかわからず、辛かったこと、当院で治療して、痛がらなくなったワンちゃんの変化に感激した気持ちを泣きながらお話しして下さり、とても嬉しく

もっともっと予防歯科を拡めて

歯周病で苦しむ動物と飼い主さんを減らそう!といまだに、情報発信を頑張れる原動力となっています。

 

また話しがそれました(^_^;)

 

私が、分子栄養学に出逢ったのは

義兄が治療が確立されてない

癌になり、そんな中でビタミンC高濃度点滴のセミナーを知り、「獣医師も参加出来ないか?」と問い合わせをして、参加させていただいたことからでした。

そこには、沢山の歯科医さんや、婦人科の先生や内科やリハビリ病院の先生等様々の科の医師や看護師さんがセミナーに参加されていました。

 

例えば、足腰が悪くて整形外科にかかっているけど、末期の癌の患者さんで、でも抗がん剤治療も受けてない方に、何とか少しでも生活の質をあげられないか?と思う整形外科の先生か,高濃度ビタミン点滴をして

元気になり、生活の質が上がった人のお話しや、脳梗塞で麻痺があり入院している患者さんだけど、癌の患者さんとか、歯科には通っているけれど、不定愁訴で他の病院に通う気力もない患者さんを、ビタミン点滴で改善させたお話しとかをされる

医師達が沢山おられました。

最初は、ちょっとビタミンとかの販売をしたい医師達の集団なのかも?と少し思い、参加していた先生達に話しかけてお聞きすると、本気で参加され、実践されているのも判ってきて、うちの動物病院でも、いくらもっと詳しい高度な検査が出来る動物病院を勧めても、ここで出来ることだけをして、この動物病院以外はこの子は怖がりだから連れていかないつもりだ、と仰る飼い主さんもチラホラおられる経験もしてきました。

この栄養治療って、まさに動物病院にピッタリかも?!と思い、そのビタミンC高濃度点滴の会長の先生が

関与されていた、オーソモレキュラー療法研究会に「獣医師も入らせていただけませんか?」とお聞きのしたら、人の医師や歯科医のみと書かれていたオーソモレキュラー研究会に参加出来るよう、配慮して下さり、「既に廣田順子先生が獣医師として実践されていますので、廣田先生をご紹介しましょう!」と紹介していただきました。

 

その後廣田先生から

直接動物へのビタミン治療も色々アドバイスもいただいたこともありました。

 

一次分子栄養学にものめり込み、熱心にセミナーまでやっていましたが、ビタミンや栄養指導は時間もかかり、飲ませ方も難しかったり

途中、歯科以外にも皮膚やビデオオトスコープ療法が忙しくなってきたこともあり、最近はあまり熱心にやっていませんでした。

 

でも、今回先生の出版をキッカケに、廣田先生や他の先輩の先生達が分子栄養学を動物達に実践された方法や結果、飲ませ方等も色々お聞きできたことで、当院で歯や耳の感染症が治療できている犬猫達には

もっともっと健康寿命を延ばして貰いたい!

その為には、

この3つ!

 

①栄養

②運動

③チクチク療法←自律神経を活発にします。私も基礎研修は終わっております。

チクチク療法治療院一覧 | チクチク療法普及会

リンク

chikuchikuryoho.com

 

掲載の名前は違いますが(笑)無料で載せて下さってきるので感謝です!

 

①は診察の時に必要に応じてご指導

②は、栄養相談カウンセリングとしていつも食べているフードや食べ物の栄養価と血液検査の結果を元に、アドバイスさせていただいております。(要予約)

③も状況により要予約です

 

栄養何より大切ですね!

私は、獣医アトピーアレルギー免疫学会の会長のされている

動物アレルギー検査を世界一と思って信用し信頼もしているので、その結果も元に

科学的な見地からも考え

食べ物のアドバイスもしています

 

栄養、食物アレルギー

生きるには、まず食べること

 

飼い主の皆さんに、役立つ情報を

どんどん届けたいと思います

ただし、色々やるにはそろそろ獣医師のマンパワーも必要!になってきました

 

当院のやっていることに興味のある

バイタリティー溢れる女性獣医師さんの応募も、お待ちしています!

 

 

続きを読む
Hamilza動物病院

〒662-0928 兵庫県西宮市石在町10-26(用海筋沿い、東三公園斜め前、東町バス停前)

TEL:0798-20-5876

受付時間は診療時間内となります(下記参照)

〈車でお越しの方〉

●駐車場は医院前に2台分のスペースがあります。
満車時は病院前通り(用海通)・病院より北側(日本盛本社の斜め手前)のコインパーキングか、周辺の有料駐車場をご利用ください。
駐車場の券をご提出くだされば、1時間分の駐車料金をお出しいたします。受付で駐車場券をご提示ください。

●もしくは、携帯電話番号をお聞きしますので、公園前にて待機いただく形でお願いいたします。(受付までお申し出ください。TEL: 0798-20-5876

〈運営企業〉

会社名:株式会社 One colza(ワンコルザ)
本社:兵庫県西宮市越水町12丁目11番203
設立:2022年11月17日
事業内容:動物病院の運営等
代表者:渡辺一菜

診療時間(予約診療)
診療&手術
9:00~12:00
 
診療&手術
13:00~18:30
手術&処置
15:00~18:00
診療
18:00~20:00
診療時間(予約診療)
診療&手術
9:00~12:00
診療&手術
13:00~18:00
  手術&処置
15:00~18:00
一般診療
18:00~20:00

・診療受付は、終了時間30分前までにお願いします。

・火曜日から土曜日は、当日予約することが可能です。日曜日は当日予約不可となります。

休診日:月曜・祝日


◎日曜日は早朝診療に変更になることがあります

当院の新着情報ブログや公式ライン、Hamilza動物病院のFacebookページ等でご確認ください。
またグーグルカレンダーでも変更については記載しております。
※日曜だけ当日予約が難しい場合があります。

予約診療でお待たせしません
新型コロナの対策として完全予約制になっていますのでお気をつけください。
予約診療の時間は上記の通り設定しておりますが、手術が優先となるため、ご予約のお電話をいただいた際に、手術の終了予定時間をお知らせして、ご来院いただく時間を決めさせていただきます。
予約診療に変更したため、朝から麻酔して処置や手術もしています。
近くの夜間救急動物病院ご紹介
当クリニックは、夜間の診療は行っておりません。診療時間外は、夜間救急動物病院をご利用ください。
その際は、必ず電話してから向かっていただくようお願いします。
近くの夜間救急動物病院のご紹介
pagetop