犬猫は草を食べて吐くのが、普通なのか?!

犬の飼い主さんのグループで
犬が草を食べて吐くけど
普通ですか?
との問い合わせがありました。

そこで私が、書いたお答えです

飼い主さんには、
犬猫に草は必要無いし
薬物もまかれてる可能性や
寄生虫の問題もあるから
たべさせないでね!
とお伝えしています。

ホントに肉食動物寄りの
犬猫に、その草が的確に選べているか?

必要と思うなら
雑種の人間である飼い主さんが食べてみたら?
犬猫が食べられるものは
人は食べて大丈夫だけど
人が大丈夫なチョコや玉ねぎでも、犬猫は死ぬこともあるんだからね〜っとお伝えしています。

他の方が仰ってるように
吐きたいから草を食べるわけでもありません

犬猫が吐くのには
たまたま、胃に圧力がかかったりガスが貯まって、コポツと吐く吐出と、胃腸炎で嘔吐と区別は必要ですが

嘔吐の原因は
教科書的に書くと山ほどありますし、腫瘍まで含むと
壮大になりますが💦

私は、以前は吐いて元気食欲が無いのを治療してきました。
でも最近は犬猫の行動や歯科・皮膚・耳を得意として仕事しているので、連れてきた飼い主さんに既往歴聞くと、時々吐くけど元気です!
とかお連れの犬が食べむらや時々吐くけど元気!
なんてのにも遭遇します

吐くという飼い主さんには
動物病院には
人だと、胃や胸がムカムカしたり胃痛で近所の内科に行くレベルは、歩いて、しばらくしたら食べる人が行っているけれど
犬猫は食欲無くて元気無くなった、人だと入院レベルにならないと動物病院に連れて来ないのだと思いますとお伝えし、治療を提案します

大きくわけて

胃腸炎と
食物アレルギーを
考えて治療します

食物アレルギーは
日本独自の学会の獣医アトピーアレルギー免疫学会では
80%がリンパ球検査で表される遅延型アレルギーと言われています。
人のテレビのイメージ?とかだと食べたらすぐ倒れるとか
具合悪いのは、
動物アレルギー検査で検査し、IgEと併せて考え食物の提案をします

それで、グンと良くなる犬もいます。

胃腸炎の治療は
実際吐いてなくても、
ムカつきに気がつく飼い主さんもおられます

人の病院用の薬は、
胃や腸の部分部分の働き方に作用するように作られていて、それを想定して

胃酸減らしたり
胃を保護したり
胃のしまりを良くしたり

腸の上の方や下動かしたり
色々な作用する薬があるので

A,B,Cなどパターンをいくつか試したり、A&Bとか組み合わせて試したりします

すると、近所の内科に行くレベルの犬猫は歩いて
夜なら食べるとか色々なので
すが
飼い主さんが、やはり
違う!効きました!
犬猫って吐くんだと思ってたし
動物病院でも、そんなもんだと言われていたので
今までの、犬猫には
可哀想なことしたなぁと
仰ってくださいます

全て飼い主さんの観察です。
血液レベルで判ることは無いので、治るんだなぁ

そりゃ犬猫も近所の内科レベルの胃腸炎はあるよねーと
飼い主さんとお話ししています

市販の総合胃腸薬は
全部入ってたり、反作用のもあったり、病院行くほどでなくてスッキリさせたいレベルのだったりするのもあったりしますから、それとは違うのだとは、お伝えしています

で、その犬猫の体調には
ホメオスタシスという波もあるだろと、お薬持って帰っておいて、適期投与されて調整されているようです。

私も、元気な犬猫が来院する動物病院になって無かったら
、飼い主さん達とお話するチャンスも無かったと思いますし、治療してみる経験もでき無かったと思います。

長年犬を飼っていた方は
犬って吐くもんだと思ってたけど、やっぱりクスあげたら、犬の表情が違うわー、ちょっとしんどかったんだねーと仰ったりするので、犬猫が吐くのは普通は都市伝説なんだな💦
というのが、当院の飼い主さん達となっています。

続きを読む

涙焼けを治したいワンちゃんへ

私が、20年前位!

犬猫の歯科をやり始め

熱心過ぎてた頃(笑)

飼い主さんが、歯周病の治療をしたら、涙焼けが治ったのが1番良かった!です

と仰ったのです

私は、は?!涙焼け?

実は獣医師は涙焼けは、獣医学用語では無い通称なので、その言葉を学校では習わず、飼い主さんが目ヤニが出て汚れている目の下の状況を、涙焼けと言うんだなぁとぼんやり思っていた位でした。

美容より、病気!

そんな気持ちもありました

その後、食物アレルギーを治療して痒みが治ったこともとても喜んでくださるのですが

涙焼けが良くなったことを

飼い主さんはとても喜ぶのです😊

眼科は、私は半年位、毎月獣医眼科専門医の先生の勉強会に通って学んだことが、2回あります

なぜかと言うと、眼科は

・目を怪我して緊急で飛び込んでくる

・数年に1回目が打撲?虐待で飛び込んで来る

ワンちゃんがおられるから

きっちり習っておこう!と思ったのでした

でも、そのアメリカで学ばれた眼科専門医の先生も

女性でしたが「涙焼けは、美容だし眼科医としてやる気にならないのよね」と呟かれ、あー、獣医師はやはり病気には萌えるけれど美容は萌えないのは一緒なのだな!と

安堵した覚えがあります💦

その後、耳のビデオオトスコープをやりだすと!

又飼い主さんが涙焼けが良くなった!と言われるのです

飼い主さん達に、そんなに涙焼けは治したいですか?とお聞きしたら、とても治したいのだそうです‼️

自分の美容には、気になっているつもりだけど、そんなに気にしていないと美容師さん等に言われるので💦涙焼けを治ったことが

美容だと思うと、イマイチな私ですが、うまく色々なことが複合的に治療できた!証と思うと

嬉しい私です😅

ご興味ある方は、お電話でご予約の上、

診察や電話やネット診察も可能です!

→こんなサムネを作ってみました

理屈は、その頃口腔外科の解剖を勉強していて!はっ!と気が付き仮説を立て、獣医大学の解剖学や、免疫学の先生に証明の方法をお聞きし、実験的には出来るけれど、実用的では無いなとも判明しました

涙焼けは、犬が何処か不調だとのサインでもあるのですね!

治ると目や顔がイキイキしますものね!

そろそろ、今年の学会では症例発表としては出来そうなので

発表しようとおもいます

続きを読む

お皿を変えたら、食べた!、

しばらく、胃腸炎て入院していた
宝塚のショコちゃん。
無事退院したのですが、
お家では、缶詰処方食をたべないとのことでした。
脱水しやすいので、点滴に通っておられます。
点滴の後お腹減ってるようで
缶詰を出すと、食べる食べる!
お皿のがなくなったら、置いてた缶詰の中迄、口を入れて食べようとするくらいです。

この動画を撮影して、良かったこと!

この動画を見て下さって、ナント平皿にしたら、ショコラちゃんはお家でも処方食の缶詰を食べたそうです!
ご自宅では犬用の淵の立った食器であげていたそうです。
原因かもと思われることは、
ショコラちゃんは、白内障の手術をして、片目は見えるのですが、片目は見えません。
いつもは、ドライフードだけだったのですが、今回歯周病が酷くて、歯を抜いて縫ったので、缶詰にしていただいていました。食べ慣れてない食べ物を、食べる時に深い食器だと、口元が周りにあたるから、気にしていたのかなぁ?と思われます。
思わぬことで、犬や猫の食欲というのは、そがれるものですね。
猫は、必ず平皿で!というのは、食欲の落ちた猫さんには、良く言われていてのですが、犬までそうだとは、実は思っていませんでした。
勉強になりました!
ショコちゃん&お母さんありがとうございまました。U^ェ^U448FCDBC-A963-4763-99DD-BDD93C178600

続きを読む

子犬のクリ君、躾教室に参加!

ヨークシャーテリアのクリ君が、ワクチンに来てくれました。
7年前位に、前に飼っておられたヨークシャーさんが
8歳で当院に下痢で来られ、歯周病が酷いことをお伝えすると、当院で手術をされることを決意されました。
するとナント下顎が折れていました。その日から、みるみる元気になったそのワンちゃんは、15歳で二年前にお空に。
その時に、私がクレートトレーニング(キャリーに入って寝ること)の必要性を言っていたのを覚えていて下さり、今度のワンちゃんこそは!と当院提携の院長と同じJAHA日本動物病院で、福祉協会の躾教室に入ってくれました(^^)

その躾教室は開催20年以上の歴史ある教室。
最初は犬に躾?!ナンテーという感じだったのですが、最近は、来院された子犬達全員が躾教室に入って下さるようになり、びっくりです!

クリチャン、ご家族や犬のお友達、そして私達と
元気にたくさん楽しいこと経験しましょうね!
これから、よろしくお願いします(^-^)

続きを読む
ペットの未来クリニック

〒662-0928 兵庫県西宮市石在町10-27(用海筋沿い、東三公園斜め前、東町バス停前)

TEL:0798-20-5876

TEL&FAX:0798-22-7188

受付時間は診療時間内となります(下記参照)

〈車でお越しの方〉

武庫川沿いの西宮宝塚線を南に直進して武庫川大橋を右折、国道2号線を直進して津門を左折、国道43号線を用海で左折・直進、東三公園前です。

●駐車場は医院前に2台分のスペースがあります。
満車時は病院前通り(用海通)・病院より北側(日本盛本社の斜め手前)のコインパーキングか、周辺の有料駐車場をご利用ください。
駐車場の券をご提出くだされば、1時間分の駐車料金をお出しいたします。受付で駐車場券をご提示ください。

●もしくは、携帯電話番号をお聞きしますので、公園前にて待機いただく形でお願いいたします。(受付までお申し出ください。TEL: 0798-20-5876

診療時間(予約診療)
診療&手術
9:00~12:00
 
診療&手術
13:00~18:30
手術&処置
15:00~18:00
診療
18:00~20:00
診療時間(予約診療)
診療&手術
9:00~12:00
診療&手術
13:00~18:00
  手術&処置
15:00~18:00
一般診療
18:00~20:00

・診療受付は、終了時間30分前までにお願いします。

・火曜日から土曜日は、当日予約することが可能です。日曜日は当日予約不可となります。

休診日:月曜・祝日


◎日曜日は早朝診療に変更になることがあります

当院の新着情報ブログや公式ライン、りえ先生のペットの未来クリニックのFacebookページ等でご確認ください。
またグーグルカレンダーでも変更については記載しております。
※日曜だけ当日予約が難しい場合があります。

予約診療でお待たせしません
新型コロナの対策として完全予約制になっていますのでお気をつけください。
予約診療の時間は上記の通り設定しておりますが、手術が優先となるため、ご予約のお電話をいただいた際に、手術の終了予定時間をお知らせして、ご来院いただく時間を決めさせていただきます。
予約診療に変更したため、朝から麻酔して処置や手術もしています。
近くの夜間救急動物病院ご紹介
当クリニックは、夜間の診療は行っておりません。診療時間外は、夜間救急動物病院をご利用ください。
その際は、必ず電話してから向かっていただくようお願いします。
近くの夜間救急動物病院のご紹介
pagetop